ちなみに、当日の新聞全ページを張り出すというサービスを、タイで行っているのは中国語紙の事務所だけ。タイ語紙や英語紙では、事務所が巨大だったり、郊外にあるなどして、ほとんど行われていません。

 例えば、タイ語紙最大手の「タイラット」では、モーチットの近くにある事務所が余りにも大きく、一般人は立ち入ることすらできません。これが日本だと、読売新聞東京本社(東京・大手町)や毎日新聞社(東京・竹橋)は受付で1部売りにも応じてくれますし、紙面の張り出しも一部の会社ではなされています。

メインメニュー

タイの中華文化一覧

携帯サイト