増崎さんはサイアム・ペントハウスの909号室に、奥様と2人で住んでいました。

 当日はタニヤ通りの店「ユアーズ」の営業が深夜に終わった後、帰宅。夜食を自炊しようと台所にいました。台所にはガスコンロとプロパンボンベがあり、日本と同様の調理ができるようになっていましたが、このガスが何らかの理由で爆発したと、逃げ出して助かった奥様が述べています。増崎さんも浴室からバケツを持ち出して消し止めようとしますが、火の回りが早くそのうち、煙に巻かれてしまったようです。

メインメニュー

タイの日系社会一覧

携帯サイト