ラチャダムヌン通りの渋滞...2

翻訳会社 タイランゲージステーション

TLSはタイ語の翻訳会社

 そして、ラチャダムヌン通りとナコンサワン通りがぶつかるパンファ橋。その先の渋滞もあってナコンサワン通りに入る信号が赤になっている時間が長く、チュラロンコン広場方面へ迂回する車が少ないこともあって渋滞になります。

 逆に、ランルアン通り西行きからラチャダムヌン通りへ入る車もラチャダムヌン通り側からの車が優先されるために、特に夕方には相当待たされます。プラトゥナムからカオサンまで赤バスで2時間かかったこともありました。

バンコクの渋滞の一覧