羽目外しがマレーシアの順位を上げる

翻訳会社 タイランゲージステーション

TLSはタイ語の翻訳会社

 5位は、マレーシア。30,900バーツという数字が出てきました。

 リンギットマレーシアは1リンギット=10バーツ前後で安定していますが、サダオやスンガイコロクといった国境の花街で、性欲に飢えたマレー人の男達が買春につぎ込む金が尋常ではない。昼間から「泊まりで2,000バーツ」などと女の子が売ってくるのです。
 戒律で禁じられている酒類に関しても羽目を外すイスラム教徒がいて、それが消費金額を増やす理由になっています。ただ、酒は飲んでも豚肉は絶対に避ける。こればかりはどうしようもありません。

旅行者の動向の一覧