5位にのし上がってきたのが、中国です。13億人が本格的に海外へ動き始めたらそれこそ圧倒的1位、永久不動となるのですけど、現時点では5位。

 海外への自由旅行がまだまだ高所得層にしか認められていないとはいえ、80万人の短期旅行者を送り込むまでに成長しました。これが最初から移民目的の「新華僑1世」候補まで含めると、軽く100万人を超えることになるでしょう。

メインメニュー

旅行者の動向一覧

携帯サイト