6位は、アメリカ。6,000冊前後で推移しています。英語の国だけに、英会話学校の教師という職種もありますが、主流は多国籍企業です。

 P&G、GMがアジアの拠点工場を持っており、フォードモーターはマツダと合弁で生産。コカコーラやマクドナルド、CBREなど世界で活躍する超大企業の駐在員が、アメリカ国籍者のワークパーミットでは絶対多数を占めるのだそう。

メインメニュー

外国人就労者の動向一覧

携帯サイト